menu
ホーム > IT用語集 > Dreamweaver(Adobe Dreamweaver、アドビ ドリームウィーバー)
UPDATE:2015年07月01日

Dreamweaver(Adobe Dreamweaver、アドビ ドリームウィーバー)

IT用語辞典

  • Adobe Dreamweaver(アドビ・ドリームウィーバー)とは、アドビシステムズ(Adobe Systems)が開発・販売しているWeb制作ソフトウェアです

Adobe Dreamweaver(アドビ・ドリームウィーバー)とは、アドビシステムズ(Adobe Systems)が開発・販売しているWeb制作ソフトウェアです。Webオーサリングツールとも呼びます。Web業界でのシェアは他の追随を許さない人気ソフトウェアです。プロのWeb制作者のデファクトスタンダードツール(事実上標準化ソフト)と言えるでしょう。一方で一般向けに人気のWeb作成ソフトにジャストシステムのホームページ・ビルダーがあります。

HTML や XHTML などで記述されたファイルを始め、PHP、JSP、Java、ASP、ASP.NETなど、サーバーサイドプログラムの編集も可能です。CSS3 や HTML5 などの編集機能も強化され、Ajaxによる動的なコンテンツの作成も可能です。また、Dreamweaver CS5 からは、Wordpress、Drupal、Joomlaなどの CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)との連携が可能となり、Dreamweaver上で開発が行えるようになりました。上位版の UltraDeveloper では 、Oracle Database や Microsoft SQL Server などのデータベースとの連携が可能です。このように、Webサイトの制作だけでなく、Webアプリケーション開発においても強力な能力を発揮する優れたWebオーサリングツールです。対応OSは、Microsoft Windows と Mac OS Xとなります。

Dreamweaver は、元々Macromedia(マクロメディア)社が Macromedia Dreamweaver として1997年から開発・販売を手がけており、 同社のパッケージ製品である Macromedia Studio の構成アプリケーションの1つでした。2005年にアドビシステムズがMacromedia社を買収したことにより、Adobe Dreamweaver となりました。2007年からは、アドビシステムズの主力パッケージ製品 Adobe Creative Suite(アドビ・クリエイティブ・スイート)に同梱されるようになり、Adobe Dreamweaver CS シリーズとして販売されるようになりました。2014年1月現在、最新バージョンは、2012年5月にリリースされた Adobe Dreamweaver CS6 です。


タグ(=記事関連ワード)

タグ:

日付

投稿日:2015年1月29日
最終更新日:2015年07月01日

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://wepicks.net/itglossary-dreamweaver/trackback/

page top