menu
ホーム > IT用語集 > MODX(モドエックス、モッドエックス)
UPDATE:

MODX(モドエックス、モッドエックス)

IT用語辞典

  • MODXはシンプルな管理で操作性に優れた特徴を持ったオープンソースのCMSフリーソフトウェア

MODX(モドエックス、モッドエックス)とは、オープンソースのCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)であるフリーソフトウェアです。GPL(GNU General Public License)ライセンスで配布され、個人・法人問わず無償で利用することが出来きます。PHPで開発されており、データベースにMySQLが採用されています。Evolition版・Revolution版の2つのタイプがあります。MODXは、2003年~2004年にオランダのAlex(アレックス)氏によって開発されたEtomiteというCMSがベースになっています。

パソコンに詳しくない人でも操作できるように配慮されたソフトウェアで、管理画面はシンプルな分かりやすい設計となっており、操作性に優れた特徴を持っています。徹底したキャッシュ制御による軽快な動作を実現しており、他のCMSより格段にメモリ消費量が低くなっています。また、自由度が高く、特にデザインワークに優れており、デザイン性を重視するWeb制作者が選ぶことも多くあります。

MODXの管理画面ではすべての操作を管理することが可能です。例えば、テンプレートファイルを直接編集したり、プラグインなどの拡張機能も管理画面で作成することが出来ます。このソフトウェアはオーサリング機能を備えており、ホームページビルダーやDreamweaverなどのソフトと同じように作りたい場所に自由にWebページを作ることが出来ます。プラグインやモジュールの仕組みも充実しており、高い拡張性を提供します。一方で、機能拡張やアップデートによる影響でシステムが不安定になることがないシンプルな構造となっています。ユーザー管理機能も充実しており、ソフトウェアの管理者とWebサイト利用者の会員の2つの管理体系を持っていて、ユーザー単位に権限を付与するこが可能です。

CMS(シーエムエス)とは、【Content Management System:コンテンツ・マネジメント・システム】の略称で、Webコンテンツを管理する仕組みやソフトウェアのことです。CMSでは、文書や画像などのWebコンテンツやレイアウトなどのデザイン要素を一元的に管理し、Webブラウザを介して、CMS管理画面からコンテンツの掲載、更新、削除やデザインの変更などを行うことが出来ます。このため直接ファイルを編集する必要がありません。従来、Webサイトを開発・運用するには、HTMLcssWebサーバーへのファイル転送など専門的な知識が必要でしたが、CMSを利用することでそのような知識がなくてもWebサイトを簡単に作成・運用出来るようになりました。


タグ(=記事関連ワード)

タグ:

日付

投稿日:2015年7月1日
最終更新日:

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://wepicks.net/itglossary-modx/trackback/

page top