menu
ホーム > IT用語集 > レジストリ(registry、インターネットレジストリ) | IT用語
UPDATE:

レジストリ(registry、インターネットレジストリ) | IT用語

IT用語辞典

  • レジストリは、統括組織IANAの下、管轄地域におていドメインやIPアドレスを配布・管理を行う組織

レジストリ(registry、インターネットレジストリ)とは、統括組織IANAの下、管轄地域におてい、ドメインIPアドレスを配布・管理を行う組織です。この組織はトップレベルドメイン(TLD)毎に組織が分割されています。トップレベルドメインはドメイン名の一番右に当たる「.jp」や「.com」などのことです。レジストリの組織は階層構造になっており、IANAをツリーのトップ組織として、世界を5つの地域で分割管理するRIR(Regional Internet Registry:地域別)、国別に管理するNIR(National Internet Registry:国別)、ローカルエリア別に管理するLIR(Local Internet Registry:ローカル)、と管轄が細分化されています。
例えば、「.jp」のレジストリはJPRS(株式会社日本レジストリサービス)という組織です。
レジストリはドメインやIPアドレスをデータベースで一元管理しており、ドメインやIPアドレスが重複などしないよう管理を行っています。

レジストリとエンドユーザーを仲介して、ユーザーのドメイン取得申請をレジストリに申請する組織がレジストラ(registrar)になります。レジストラはレジストリの元、複数存在しており、競争原理の中でサービスの向上とユーザーの獲得を目指しています。

レジストリ(ICANN認定)は、レジストラに対して、共有登録システム(SRS:Shared Registry System)を開放し、公平にサービスを提供しなければなりません。

【IANA】
 |
【地域IR(地域インターネットレジストリ:Regional Internet Registry)】
 世界を5つの地域に分割して管理しています。
 |
【国別IR(国別インターネットレジストリ:National Internet Registry)】
 国別や地域別で管理してます。
 |
【ローカルIR(ローカルインターネットレジストリ:Local Internet Registry)】
 地域IRや国別IRから分配されたIPアドレスをエンドユーザーに再分配する組織です。
 ISPもここに含まれます。
 |
ISP
 地域IRや国別IRから分配されたIPアドレスをエンドユーザーに再分配する組織です。
 |
【エンドユーザー】


タグ(=記事関連ワード)

タグ:

日付

投稿日:2017年12月1日
最終更新日:

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://wepicks.net/itglossary-registry/trackback/

page top