menu
ホーム > IT用語集 > SEM(エスイーエム)
UPDATE:2017年06月04日

SEM(エスイーエム)

IT用語辞典

  • SEMは検索エンジン経由で目標とするWebサイトへの訪問者を増やすマーケティング手法

SEM(エスイーエム)とは、【Search Engine Marketing:検索エンジンマーケティング】の略称で、検索エンジン経由で目標とするWebサイトへの訪問者を増やすマーケティング手法のことです。

このマーケティング手法は大きく2つの種類があります。1つは、GoogleやYahooなどの検索エンジンに対して、検索結果を上位表示させることで、訪問者を増やす方法です。これは、SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)と言われます。もう一つは、キーワード連動型による有料リスティング広告を積極的に活用してWebサイトへの訪問者を増やす方法です。キーワード連動型広告は、ユーザーが検索エンジンに入力したキーワードに連動して表示される広告であり、従来型のWeb広告より、関心度の高いユーザーに対して広告を表示させることが出来き、優良な見込み客に対して低価格で広告を表示できるものです。また、従来型の広告より、高いクリック率と誘導率を持ちます。


タグ(=記事関連ワード)

タグ:

日付

投稿日:2015年7月12日
最終更新日:2017年06月04日

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://wepicks.net/itglossary-sem/trackback/

page top