menu
ホーム > PHPサンプル > 配列系 > PHP 多次元配列 を作成する
UPDATE:2018年06月15日

PHP 多次元配列 を作成する

PHPサンプル

PHP4 PHP5 PHP7


PHP 多次元配列の配列の宣言(作成)

PHP の 配列(配列のデータ型の変数) は複数の値を同時に扱うデータ型です。配列はデータを「キー/値」のペアにしており、「キー/値」のペアになっているデータを配列の要素と言います。配列は、入れ子(ネスト)が可能で、配列構造を階層化させることができます。階層化された配列を多次元配列(二次元配列以上の階層化)と言います。PHPの 配列 は array()[ ](角括弧)で作成でき、「キー(インデックス)」は 数値 と 文字列 が可能です。数値キーの配列をインデックス配列文字列キーの配列を連想配列と言います。インデックス配列、連想配列、共に多次元配列を作成できます。
PHPには2種類の配列があります。 インデックス配列連想配列 です。
インデックス配列の「キー」は 0 から付与される整数値です。連想配列の「キー」は任意の文字列です。
インデックス配列と連想配列の違いは「キー」が整数値か文字列かの違いだけです。PHPの内部ではすべての配列を連想配列として管理しています。

初期化 array()
$配列変数名 = array();
書式 array()
$配列変数名 = array(入力値);
インデックス配列
$配列変数名 = array('値1', '値2',,,);
$配列変数名[] = 値1;$配列変数名[] = 値2;
連想配列
$配列変数名 = array('キー名1' => '値1', 'キー名2' => '値2',,,);
$配列変数名['キー名1'] = 値1;$配列変数名['キー名2'] = 値2;

インデックス配列の多次元配列をarray()で作成

array() を入れ子(ネスト)にすることで、二次元以上の配列を作成することができます。各要素は「,(カンマ)」で区切ります。キーを指定しないで値だけ並べて指定した場合、自動で数値キーのインデックスが順次割り振られます。

サンプルコード

実行結果





——————–
key:0 value:あ
key:1 value:い
key:2 value:う
key:3 value:え
key:4 value:お
——————–
key:0 value:か
key:1 value:き
key:2 value:く
key:3 value:け
key:4 value:こ
——————–
key:0 value:さ
key:1 value:し
key:2 value:す
key:3 value:せ
key:4 value:そ

インデックス配列の多次元配列を[]で作成

[ ]記号を利用して多次元配列を作成できます。[ ]を$配列変数名[キー名][キー名]、$配列変数名[キー名][キー名][キー名]、と連ねることで階層化構造を作成でいます。キー名は数値を指定します。

サンプルコード

実行結果





——————–
key:0 value:あ
key:1 value:い
key:2 value:う
key:3 value:え
key:4 value:お
——————–
key:0 value:か
key:1 value:き
key:2 value:く
key:3 value:け
key:4 value:こ
——————–
key:0 value:さ
key:1 value:し
key:2 value:す
key:3 value:せ
key:4 value:そ

連想配列の多次元配列をarray()で作成

array() を入れ子(ネスト)にすることで、二次元以上の配列を作成することができます。連想配列の場合、キー名は文字列で指定します。

サンプルコード

実行結果





——————–
key:a1 value:あ
key:a2 value:い
key:a3 value:う
key:a4 value:え
key:a5 value:お
——————–
key:k1 value:か
key:k2 value:き
key:k3 value:く
key:k4 value:け
key:k5 value:こ
——————–
key:s1 value:さ
key:s2 value:し
key:s3 value:す
key:s4 value:せ
key:s5 value:そ

連想配列の多次元配列を[]で作成

[ ]記号を利用して多次元配列を作成できます。[ ]を$配列変数名[キー名][キー名]、$配列変数名[キー名][キー名][キー名]、と連ねることで階層化構造を作成でいます。

サンプルコード

実行結果





——————–
key:a1 value:あ
key:a2 value:い
key:a3 value:う
key:a4 value:え
key:a5 value:お
——————–
key:k1 value:か
key:k2 value:き
key:k3 value:く
key:k4 value:け
key:k5 value:こ
——————–
key:s1 value:さ
key:s2 value:し
key:s3 value:す
key:s4 value:せ
key:s5 value:そ

サンプルコード

– サンプル Click Here ! –

– サンプル Click Here ! –


タグ(=記事関連ワード)

タグ: , ,

日付

投稿日:2012年3月2日
最終更新日:2018年06月15日

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://wepicks.net/phpsample-array-tazigenary/trackback/

page top