menu
ホーム > PHPサンプル > 日付系 > PHP 曜日を取得 任意の日付を指定
UPDATE:2017年12月04日

PHP 曜日を取得 任意の日付を指定

PHPサンプル

PHP4 PHP5 PHP7

date() と strtotime() の組み合わせで自由に曜日を取得

php で曜日を得るには、date()strtotime() を組み合わせて利用すると便利です。date() は、日付の文字列を返し、strtotime() はUNIXタイムスタンプの日付を返します。これらを組み合わせることで、任意の指定日時の曜日を簡単に取得することが出来ます。
書式date()
日時の文字列 = date(フォーマット [,タイムスタンプ]);
//[ ]は省略可能です。
//返り値は文字列(string)
書式strtotime()
指定日時のUNIXタイムスタンプの数字 = strtotime(英文形式の日時);
//[ ]は省略可能です。
//返り値は数字(int)

例:

結果は

Mon(本日の曜日)
Fri

となります。

date()関数の様々なフォーマット

POINT date() フォーマット

date('Y') 4 桁の数字
date('y') 2 桁の数字
1999 や 2014
99 や 01 や 14
date('F') フルスペルの文字
date('m') 数字。先頭にゼロをつける
date('M') 3 文字形式
date('n') 数字。先頭にゼロをつけない
date('t') 指定した月の日数
January~December
01~12
Jan~Dec
1~12
28~31
date('d') 二桁の数字(先頭にゼロがつく場合も)
date('j') 先頭にゼロをつけない
01~31
1~31
曜日
date('D') 3文字のテキスト形式
date('l') フルスペル形式
date('w') 数字
Mon~Sun
Sunday~Saturday
1(月曜日)~7(日曜日)
date('g') 12時間単位。先頭ゼロなし
date('G') 24時間単位。先頭ゼロなし
date('h') 12時間単位。先頭ゼロあり
date('H') 24時間単位。先頭ゼロあり
0~12
0~23
00~12
00~23
date('i') 先頭ゼロあり
00~59
date('s') 先頭ゼロあり
00~59
全日付
date('c') ISO8601 フォーマット日付
date('r') RFC2822 フォーマット日付
2017-04-28T14:03:41+09:00
Fri, 28 Apr 2017 14:03:41 +0900
タイムゾーンオフセット秒数
date('Z')
UTC(世界協定時間=グリニッジ天文台が有る場所東経0度の場所を基準にして決められている時間)の西側のタイムゾーン用のオフセット秒数は常に負になります。UTCの東側のオフセット秒数は常に正になります。
日本は32400なので、+9時間です。
-43200 ~ 50400
UNIX時間からの秒数
date('U')
Unix Epoch(エポック秒(UNIX時間))=1970年1月1日0時0分0秒からの秒数
1493355894

実行結果(結果は20170428実行した場合)
2017
17
April
04
Apr
4
30
28
28
Fri
Friday
5
2
14
02
14
46
06
2017-04-28T14:46:06+09:00
Fri, 28 Apr 2017 14:46:06 +0900
32400
1493358366

strtotime()様々なフォーマット

POINT strtotime() 英文形式 (結果は20170428実行した場合)

今現在
strtotime("now")
1493357788
本日 昨日 明日
strtotime("today")
strtotime("yesterday")
strtotime("tomorrow")
1493305200
1493218800
1493391600
日付指定:2017/1/1
strtotime("1 January 2017")
1483196400
本日から翌日週月年
+ 省略可 - も可
strtotime("+1 day +1 week +1 month +1 year")
1528176988
今から+1時間1分1秒
strtotime("+1 hours +1 min +1 seconds")
1493361449
日付指定
strtotime("+1 week 2 days 4 hours 2 seconds")
1494149790
翌週木曜日
strtotime("next Thursday")
1493823600
先週木曜日
strtotime("last Thursday")
1493218800
他の書式
strtotime('first day of 2017-05')//2017年5月1日
strtotime('last day of 2017-02')//2017年2月29日
strtotime('2017-08-01 +1 month')//2017年9月1日
1493564400
1488207600
1504191600

実行結果(結果は20170428実行した場合)
1493358168
1493305200
1493218800
1493391600
1483196400
1528177368
1493361829
1494150170
1493823600
1493218800
1493564400
1488207600
1504191600


サンプルコード

– サンプル Click Here ! –

実行結果 [2017/4/28 現在の場合]
本日の曜日
 ・3文字のテキスト形式。 Fri
 ・フルスペル形式。 Friday
 ・数値。1(月)から 7(日) 5
 ・数値。0 (日) から 6 (土) 5
 ・月曜日に始まる年単位の週番号 17

指定日の曜日 (20 May 2017)
 ・3文字のテキスト形式。 Sat

指定日の曜日 (20170520)
 ・3文字のテキスト形式。 Sat

指定日の曜日 (1週間後 2日前 4時間後 2秒後)
 ・3文字のテキスト形式。 Wed

指定日の曜日 (次の木曜日)
 ・3文字のテキスト形式。 Thu

指定日の曜日 (前の月曜日)
 ・3文字のテキスト形式。 Mon

指定日の曜日 (常に1週間後)
 ・3文字のテキスト形式。 Fri

– サンプル Click Here ! –


タグ(=記事関連ワード)

タグ: , ,

日付

投稿日:2017年4月27日
最終更新日:2017年12月04日

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://wepicks.net/phpsample-date-dayofweek/trackback/

page top