menu
Last Update:2015/07/02

レンタルサーバーの実績について

実績

ホスティング業者の実績は契約顧客数導入・稼働サーバー数、また運営年数で確認することが出来ます。

できれば実績の優れている業者を選定するようにしましょう。あまり神経質になる必要はないかと思いますが、全くの無名業者はなるべく避けるべきだと思います。レンタルサーバーに保存するデータは資産と考え、大切なお金を預けるのと同じように考えるべきです。また、ビジネス利用などする場合は、個人・法人問わず、顧客情報など、お金にも代え難い機密情報をサーバー内に保存する場合も多いでしょう。大切な情報を預けることを考えた上で業者を選定しましょう

実績のある業者だと、利用者も多く知名度も高いので、インターネット上に契約内容からサーバー操作・設定方法まで、あらゆる情報が掲載されています。これは実際にその業者と契約しているユーザーが、自分のメモのためや他の利用者のために、ブログやWebサイトなどに利用に関する情報を掲載しているためです。このような情報がネット上に多く掲載されているので、不明な点などはWeb検索することで調べることができます。これは契約者にとって大きなメリットとなるでしょう。

当然実績が優れているからといって100%安全ということはありません。「バックアップ体制」の項でも紹介しましたが、ファーストサーバーショックという事故では、バックアップも含めて完全にデータが消失してしまい復旧できませんでした。また、2013年8月頃、ロリポップのサーバーに大規模なクラッキング攻撃が仕掛けられました。これにより、WordPressを利用している8000以上の契約ユーザーのWebサイトで情報が改竄されるという事故も発生しています。

しかしながら、ホスティング業者の実績はレンタルサーバー選びのPOINTの1つとなるので、必ず確認するようにしましょう。昔から人・金・物と言われますが、今は「情報」もこれに加えられる時代になりました。情報の大切さを考え、業者を選定するようにしましょう。


タグ(=記事関連ワード)

日付

投稿日:2015年7月1日
最終更新日:2015年07月02日

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

http://wepicks.net/rentalserver-firsttime-achieve/trackback/

page top