menu
ホーム > WEPICKS! ブログ > apache2.4 を Windows10(64bit版) で動作させる ダウンロード&インストール 手順

apache2.4 を Windows10(64bit版) で動作させる ダウンロード&インストール 手順

apache2.4 を Windows10(64bit版) で動作させる ダウンロード&インストール 手順 | wepicks!


apache2.4 を Windows10(64bit版) で動作させる

apache2.4:httpd-2.4.25-win64-VC14.zip

初心者でもわかりやすいようにファイルのダウンロード&解凍、ディレクトリの設定、設定ファイルの編集、Apacheの起動まで、詳しく説明いたします。では最初に必要なファイルをダウンロードしましょう。

Apache 2.4.25 ファイルのダウンロード

ダウンロード:Apache 2.4.25 Win64
httpd-2.4.25-win64-VC14.zip

次にWindows10 64bit版 OS 用の64bitバージョンのApacheバイナリファイルをApache Lounge の Apache 2.4 VC14 Windows Binaries and Modules からダウンロードします。Apache 2.4 VC14 Windows用のバイナリとモジュールです。選択するファイルは 64bit版の Apache 2.4.25 Win64httpd-2.4.25-win64-VC14.zip です。対応している主な Windows OS は、7 SP1, Vista SP2, 8 / 8.1, 10, Server 2008 SP2 などです。


ダウンロードが完了すると、「httpd-2.4.25-win64-VC14.zip」のファイルがローカルに表示されます。

Apache 2.4.25のファイルの解凍と設置

C:\var\Apache24

ダウンロードした Apacheファイル httpd-2.4.25-win64-VC14.zip を解凍します。httpd-2.4.25-win64-VC14フォルダ が出力されるので、中の Apache24フォルダ をフォルダごと移動します。Cドライブ直下に varフォルダ を作成し、その中に Apache24フォルダ を移動します。C:\var\Apache24 となります。

以下のようなディレクトリ配置になります。

Apache 2.4.25の設定

httpd.confファイルの編集

C:\var\Apache24\conf\httpd.conf

Apacheの設定ファイルhttpd.confを編集します。C:\var\Apache24\conf\httpd.conf ファイルをテキストエディタで開きます。ディレクトリ構造などローカル環境に合わせて書き直します。

ServerName
ServerNameを指定します。
※指定しない場合エラーが表示される場合があります。

ServerRoot
Apacheのルートパスを指定します。

DocumentRoot
html や php ファイルを配置するドキュメントルートパスを指定します。

ScriptAlias
CGI用エイリアスのパスを指定します。

cgi-binのDirectory

Listen
ポート番号を指定します。

これで編集は完了ですので、httpd.confを上書き保存します。

Apacheを起動してphpを実行する

Apacheを起動

C:\var\Apache24\bin\httpd.exe

直接C:\var\Apache24\bin\httpd.exeファイルをダブルクリックします。

エラーが表示されなければ起動は完了です。

ブラウザで起動を確認する

次にブラウザを起動してアドレスに「http://localhost/」と入力します。表示画面に「It works!」と表示されればApacheの起動は成功です。

以上で完了です。


タグ(=記事関連ワード)

日付

投稿日:2017年8月4日
最終更新日:

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

https://wepicks.net/wepblog-win10apache2/trackback/

page top