menu
ホーム > PHP関数リファレンス > 配列系 > php implode() 配列要素を連結して文字列に変換(一繋ぎのテキストになる)

php implode() 配列要素を連結して文字列に変換(一繋ぎのテキストになる)

php implode() 配列要素を連結して文字列に変換(一繋ぎのテキストになる) | wepicks!

PHP4 PHP5 PHP7

php implode() 配列要素を連結して文字列に変換

implode() 書式
string 文字列 = implode('string $glue', array $pieces);
string 文字列 = implode(array $pieces);

説明配列要素を連結して一繋ぎの文字列に変換する。$glue で要素間に連結文字を挿入できる。バイナリデータに対応。
引数string $glue各要素の間に挿入する文字列。デフォルトでは空文字列。
引数array 必須 $pieces要素を連結する配列
返り値string配列の各要素を連結した文字列
引数の順番はどちらが先に来ても動作します。implode(string $glue, array $array); implode(array $array, string $glue); ですが、通常は implode(string $glue, array $array); の通りに使用します。

サンプル



データ型 引数 や 返り値 のデータ型の説明

引数 や 返り値内容(引数 | 返り値)
string文字列型 を受け入れる。 | 文字列型 を返す。
int整数型 を受け入れる。 | 整数型 を返す。
float浮動小数点数型 を受け入れる。 | 浮動小数点数型 を返す。
bool論理型 を受け入れる。 | 論理型 を返す。
number整数型 または 浮動小数点数型 を受け入れる。 | 整数型 または 浮動小数点数型 を返す。
array配列型 を受け入れる。 | 配列型 を返す。
objectオブジェクト型 を受け入れる。 | オブジェクト型 を返す。
array|object配列型 または オブジェクト型 を受け入れる。 | 配列型 または オブジェクト型 を返す。
mixed複数の データ型 を受け入れる(パラメーター)、或いは、返す(返り値)ことが可能。全てのデータ型ではありません。例えば gettype()関数 は全ての型を受け入れますが、一方、str_replace()関数 は、文字列型 と 配列型 のみを受け入れます。また、reset()関数 や end()関数 は、返り値に 配列型 と 論理型(FALSE)を返します。
voidパラメータ一覧で void が使用されている場合、その関数がパラメータを受け付けないことを表します。 | 返り値の型が void である場合、返り値に意味がないことを表します。
callbackcallback 疑似型がこのドキュメントで使われていたのは、PHP 5.4 で callable タイプヒントが導入される前のことでした。両者はまったく同じ意味です。

◆ implode() 内容

配列を1つの文字列に変換

入力した配列のすべての要素を順番を変更せずに、1つなぎの 文字列 に変換して返します。string $glue を指定すると、各配列要素の間に string $glue 文字列 を挿入し、1つの文字列にして返します。
implode()関数 はバイナリデータに対応しています。

◆ implode() パラメーター

内容
string $glue各要素の連結間に挿入する文字列(string)。デフォルトは空の文字列になっています。
必須 array $pieces各要素を連結させたい配列(array)。

◆ implode() 返り値

string
配列の各要素が連結され、1つの文字列に変換された文字列を返します。string $glue を指定すると、各配列要素の間に $glue 文字列 が挿入されて返ります。

string 文字列型を返します。

◆ implode() 変更履歴

PHPバージョン変更内容

php implode() サンプル

サンプル

入力配列 array $array の要素数が4つで、要素間に挿入する string $glue を「-」にしています。

実行結果
pen-pineapple-apple-pen

サンプル

空の配列を入力すると、空文字列となって返ってきます。

実行結果
string(0) ""

サンプル

配列要素が1つ、または、0 でも動作します。特に配列要素が空でもエラーにならないので注意して下さい。

実行結果
aArray1 is: 'a','b','c','d','e'
aArray2 is: '1','2','3','4','5'
aArray3 is: 'a'
aArray4 is: ''


タグ(=記事関連ワード)

タグ: , ,

日付

投稿日:2019年7月26日
最終更新日:2019年12月12日

関連記事

配列関数サンプル

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

https://wepicks.net/phpfunction-string-implode/trackback/

page top