menu
ホーム > IT用語集 > ブログ(blog) | IT用語
UPDATE:

ブログ(blog) | IT用語

IT用語辞典

  • ブログはWebサイトや特定のページのURLと共に自身の意見やメモなどを加えて記録するWebサイトの1つ

ブログ(blog)とは、web log の略語であり、webをlog(記録)するという意味でweblogとなり、それを略してblogとなりました。ブログでは、閲覧したWebサイトや特定のページのURLと共に、自身の意見やメモなどを加えて記録する(log ログする)Webサイトの1つです。また、このように記録した意見に対して、コメントやトラックバック(他のサイトの記事との連携機能)など、読み手からのフィードバックを得れる機能も大きな特徴です。このフィードバック機能により、書き手や読み手同士で活発な議論に発展することが多くあり、従来の日記などと画しているとされています。

ブログの起源は、ニュースなどの時事情報に対して、そのURLと共に論評を加えて紹介した英語のWebサイトとされています。

ブログは爆発的な人気を得ることになりました。ブログの人気が高まると同時に、企業でも誰もがWebブラウザを通してブログを開設できるサービスを開始しました。近年では多くの業者がブログサービスを提供しています。また、一般人だけでなく企業や著名人によるブログ開設も人気を牽引しています。さらに、ブログを独自に運営できるフリーソフトウェアなども人気があり、その代表的なものにWordPressMovable Typeなどがあります。

ブログはブログという形式にとどまらず、Webサイトを運営するCMS(Contents Management System:コンテンツ・マネジメント・システム)としても活躍しています。コメントやトラックバック機能も自由にOnOFFの設定が行え、PRサイトとしても運用が可能です。

CMS(シーエムエス)とは、【Content Management System:コンテンツ・マネジメント・システム】の略称で、Webコンテンツを管理する仕組みやソフトウェアのことです。CMSでは、文書や画像などのWebコンテンツやレイアウトなどのデザイン要素を一元的に管理し、Webブラウザを介して、CMS管理画面からコンテンツの掲載、更新、削除やデザインの変更などを行うことが出来ます。このため直接ファイルを編集する必要がありません。従来、Webサイトを開発・運用するには、HTMLcss、Webサーバーへのファイル転送など専門的な知識が必要でしたが、CMSを利用することでそのような知識がなくてもWebサイトを簡単に作成・運用出来るようになりました。


タグ(=記事関連ワード)

タグ:

日付

投稿日:2017年12月1日
最終更新日:

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

https://wepicks.net/itglossary-blog/trackback/

page top