menu
ホーム > IT用語集 > jQuery(ジェイクエリー) | IT用語
UPDATE:2017年12月28日

jQuery(ジェイクエリー) | IT用語

IT用語辞典

  • jQueryとは、JavaScriptのオープンソースライブラリで、Webページに視覚効果を実装したり、UI要素の操作などを実現するための仕組み

jQuery(ジェイ・クエリー)とは、JavaScriptのオープンソースライブラリです。ライブラリとは、頻繁に使用する機能を部品化して簡単に使えるようにしたものです。つまり、JavaScriptのライブラリであるjQueryを使えば、簡単なコードで複雑に記述されたJavaScriptと同じ事が出来るのです。初版は2006年に発表されました。jQueryは、JavaScriptライブラリの中でもその軽量さやオープンソースであることが高い人気を呼び、現在非常に広く普及しています。その他に有名なライブラリとしてAjaxライブラリのprototype.js や Node.js 、AngularJS などがあります。Node.js や AngularJS は特に人気があり、優れたライブラリです。

jQueryを利用することで、Webページにエフェクトやアニメーションなどの視覚効果を簡単に追加できます。さらに、ユーザーインターフェース要素(UI要素:入力項目やボタンなど)を操作し、Ajaxによる通信も実装出来ます。Ajaxとは、Webページをリロードせずにサーバーサイドプログラムの処理を進める対話型Webアプリケーションを実装する仕組みです。これはJavaScriptのHTTP通信を通して、サーバーとXML形式のデータとやり取りを行うことで処理を進めます。

jQueryはWebブラウザに依存しないクロスブラウザ対応です。その為、ブラウザ依存コードに対処せずに済みます。jQueryはjavaScripのプログラミング知識が無くても十分対応できるように作られています。

jQueryライブラリはjquery.comから簡単にダウンロードする事が出来ます。ダウンロードしたファイルをWebサーバーに設置し、jsファイルを呼び出せば実行できます。また、Google、Microsoft、EdgeCastなどの運営しているCDN(Contents Delivery Network、コンテンツ・デリバリー・ネットワーク)で配信されているので、こちらを利用する事もできます。

現在は、有志の団体「jQuery Team」が開発を行っています。2018年1月現在、最新バージョンは 3.2.1 です。


タグ(=記事関連ワード)

タグ: ,

日付

投稿日:2015年7月1日
最終更新日:2017年12月28日

関連記事

このカテゴリの他のページ

この記事へのコメント

トラックバックurl

https://wepicks.net/itglossary-jquery/trackback/

page top